プロフィール

yujinishijima

Author:yujinishijima
銅や鉄、コンクリートを主に素材として彫刻を制作しております。

FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
RE:2011 感化されたことへの挑戦


2006年より[Re:立ち戻り 振り返る]をメインテーマとし、そのテーマに迫るべく、オマージュ、ドローイング、制作現場など、回ごとに手法を実験的に変化させ展示を行ってきました。

私たちは様々な事象の中で生き続け、影響を受け、絶えず思考している。
それは限りなく果てしない。

作る事とは、そんな事象への挑戦でもある様に思える。

Re:2011は、作家自身が感化された事象を作品と共に展示し、何が今につながっているのかを感じてもらえる場を作ります。
 
阿部光成 上野昌男 竹花哲 西嶋雄志 氷室幸子 藤沢恵 虫本文 吉田朗

2011年11月2日(水)ー13日(日)
10:00ー19:00(最終日は17:00まで)    
オープニングパーティー 11月2日(水)17:00~
会期中無休
GALLERIA PUNTO
東京都豊島区西池袋3-31-2

REDM



七曜7人展

原武典 赤沼潔 仙石克己 内藤友博 西嶋雄志 平戸貢児 藤田政利

2011年11月14日(月)~19日(土)
11:00~19:00(最終日は17:00まで)
オープニングパーティー 14日(月)17:00~
ギャルリー志門
東京都中央区銀座6-13-7 新保ビル3F

七曜7人展表
七曜7人展裏

お近くにお越しの際はお立ち寄りください。
スポンサーサイト
さぽさぽ

サポサポproject vol.2に引き続きvol.3も参加します。


「サポサポ」とは、Support to support(支援を支援する)という意味です。

みなさんのまわりにも、あるいはみなさん自身が当事者になっている場合もあるかもしれませんが、大震災の被災地で懸命に支援を続けているボランティアの方々がいると思います。
私の周りのそうした方々と話しをする中で、継続的な支援の重要性と人的・経済的負担の大きさを共通点として聞きました。例えば、一回の炊き出しの費用は約30万円(スタッフ32名、車6台、石巻市日帰り)かかるそうです。毎回この費用と人員と備品を工面し支援に向かっている現状です。
また、その一方でボランティアに行きたいけれど諸事情で行くことができずに歯がゆい思いをしている方々もいます。この気持ちを繋げることができないか? これがこの企画の出発点です。

私たちは、東京藝術大学美術学部を卒業後、それぞれ異なる分野で創作活動に励んできました。
今回、少し大人になったひとりひとりが集い合い、社会に貢献することができないかと考え、SNSやメールで参加を呼びかけて久しぶりに再会の機会を持ちました。
私たちのアクションがひとりでも多くの人の笑顔に繋がるように願って、半年を目標に継続的にプロジェクトを行っていこうと考えています。

サポサポ projectへのご支援をよろしくお願いいたします。


サポサポ project 代表 亀井伸二


※ポストカード1枚300円のお買い上げからご協力いただけます。
今回は、残念ながら私は会場に行けませんが、よろしくお願いします。



2011年10月21日 11:00 - 10月23日 19:00
代官山ヒルサイドテラスA棟ギャラリー
東京都渋谷区猿楽町29-10

皆さん是非ご来場ください。

詳細は↓↓↓↓↓
サポサポproject
さぽさぽ

サポサポproject vol.2に参加します。

サポサポとは、Support to support 「支援する人を支援する」という意味です。震災から5ヶ月後の今、さまざまな支援活動が行われています。その活動には、労力とともに多額の費用がかかっています。そこで、少しでも支援継続の為の行動を起こしたいと、東京芸術大学美術学部OB有志で本プロジェクトを立ち上げました。今回、プロジェクトの第2弾として、作品とポストカードとグッズの展示販売を行います。収益金は震災支援のボランティアに支援金として提供します。まだまだ続く震災支援へのご理解とバックアップをよろしくお願いいたします。

※ポストカード1枚300円のお買い上げからご協力いただけます。


2011年8月26日 11:00 - 8月28日 19:00
代官山ヒルサイドテラスA棟ギャラリー
東京都渋谷区猿楽町29-10

皆さん是非ご来場ください。

詳細は↓↓↓↓↓
サポサポproject
中之条ビエンアーレ2011

中之条ビエンナーレ2011に参加します。
2011.8.20(sat)-10.2(sun)
9:30-17:30 木曜定休

群馬県の中之条で2年に一度行われるアートの祭典。
国内外で活動している125名のアーティストが参加し、絵画・彫刻・インスタレーション・写真・映像などを展示します。
私は国指定重要文化財の冨沢家住宅にて作品を展示します。

アクセスは車でも電車でも東京から3時間程度です。
温泉も多数あり心身ともにリラックスできると思います。
是非お越しください。

↓↓↓↓↓詳細はリンクのオフィシャルサイトでご確認ください。↓↓↓↓↓
オフィシャルサイト
2010年グループ展  Re:2010 ~さかのぼるプロセス - from worktable ~
re2010_1

re2010_2

re2010_3
タイトル 消えゆくものの 素材:銅、鏡、鉄、鉛
re2010_4
ドローイング(各作家のドローイングと共に)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。